脱毛クリームより安い!今だけ超お得なキャンペーン♪

脱毛サロンのミュゼが、『今だけ超激安キャンペーン』をやっています!脱毛クリームより安くてお得♪なかなかこんなに安いキャンペーンはやっていないので、今のうちにやっておくといいですよ^^

↓↓↓

ミュゼ

 

 

脱毛クリーム8種類を使い比べた結果....。

 

今回脱毛クリームを比較してみて思ったのは、脱毛クリームだけだと結局すぐ毛が生えてきちゃうし意外と肌が痛む。しかも効果の高い脱毛クリームは高額で意外と費用がかかってしまう。なので脱毛クリーム自体はいいけど、それだけをずっと使い続けるのは大変!ということがわかりました。

女性

 

じゃあ、
どうすれば安く手間をかけずに除毛できるのか?

 

その答えを見つけました。
この記事では脱毛クリームのレビューをしていますが、このサイトに初めて訪れた人、男性も女性も一番コスパのいい脱毛法を知りたい人、面倒なムダ毛処理とおさらばしたい人は、まずはこちらの記事を読んでください。

↓↓↓

最もコスパが良く、きれいに脱毛する方法>

 

 

 

このサイトの使い方

NULL

 

このサイトでは永久脱毛が終わってしまった管理人の代わりに彼氏が犠牲となり、本当におすすめできる脱毛クリームや効果的な使い方を徹底的に実験しご紹介しています。男性用・女性用と両方実験していますのでどちらの参考になります。脱毛クリームでお悩みの方は必見です!

 

脱毛クリームは使い方や選び方を間違えると、お肌が荒れてしまったりムダ毛が全く処理できないなど散々な結果になることも。それぞれの特徴や効果を踏まえた上で、自分にあった脱毛クリームを選んで正しい除毛を行うことがとても大切です。

 

ぜひ参考になれば嬉しいです^^

 

 

 

 

 

徹底比較!脱毛クリームおすすめランキング!

脱毛クリーム

今回有名どころ9つの脱毛クリームを実際に使って比べ、1位から9位まで厳しく順位をつけてみました(`・ω・´)

 

このランキングは、

  • 肌への刺激(やさしさ)
  • ニオイ
  • 保湿力
  • 除毛力
  • 価格
  • 使ってみた主観

を基準に管理人の主観で2017年の1月に作成したものです。そして脱毛クリームだけでなく、抑毛ローション・抑毛クリーム・脱色クリーム・ブラジリアンワックスも実際に使って脱毛クリームと使い比べてみました。

 

使い比べてみて驚いたのですが、脱毛クリームによって効果の度合いがかなり違いました。ぜひ参考にして頂いて、ご自分に合った脱毛クリームを見つかれば嬉しいです^^

 

 

1位 NULLリムーバークリーム

Null ヌル

  • 内容量:200g
  • 値段:2,499円(税抜)
  • NG箇所:顔、デリケート部分
  • 香り:グリーンフローラルの香り
  • 男性用
  • 全額保証30日間

Null ヌル

剛毛の人必見!とにかく強力な脱毛クリームです!

 

とにかく除毛力がすごいっ!肌への優しさとパワーを兼ね備えているので、堂々の第1位です!楽天市場やYahooショッピングでも1位を獲得しているくらい、口コミや評判がとてもいいです。特に男性や剛毛の人に支持されています。

 

男性専用と書いてはいますが、特別肌が弱い人でなければ女性が使っても全然問題ないです。(管理人も肌に塗って試してみましたが問題ありませんでした)

 

除毛力が高いと肌荒れが気になりますが、アロエエキスや保湿成分も配合されているので使用後にお肌がかゆくなったりかさつくことはありませんでした^^気に入らなかったら公式サイトからの購入だと30日間全額返金できるので、気軽に試せるのもおすすめポイントです♪
NuLLの詳しい口コミはこちら>

 

保湿 におい 刺激 除毛力

Null ヌル

 

 

2位 パイナップル豆乳除毛クリーム

パイナップル除毛クリーム

  • 内容量:100g
  • 金額:2,808円(税込)
  • NG箇所:頭や顔、その他デリケートゾーンな部分
  • 香り:香りはついていないがほぼ無臭
  • 男女兼用
  • 全額保証30日間

パイナップル除毛クリーム

敏感肌の人におすすめ!とにかく肌に優しい脱毛クリームです。

 

美肌成分の大豆イソフラボンが入っていて、刺激が少なくお肌に優しい脱毛クリームです。ViViやリンネルなど雑誌にも多く取り上げられています。

 

実際に使ってみると嫌な臭いもしません。ただ1位のNuLLに比べて多少除毛効果が落ちるので2位にしました。女性や肌が弱いけど脱毛クリームを使ってみたい!という人におすすめです。
パイナップル除毛クリームの詳細と口コミの続き>

 

おすすめの使い方は、同じ会社から出ているパイナップル豆乳ローションをセットで使うことです。クリームで除毛した後にローションを使うことで抑毛効果が期待できます。ローションで毛が生えてくるのを抑えたり、毛自体を薄くすることで自己処理する回数自体を減らしていくといいですよ^^

 

両方30日以内であれば全額返金保証付きなので、気になる人はまずは試してもいいと思います♪パイナップル豆乳ローション>

 

保湿力 におい 刺激 脱毛力

パイナップル除毛クリーム

 

 

3位 ソランシア・リムーバークリーム

ソランシア

  • 商品名:ソランシア・リムーバークリーム(医薬部外品)
  • 内容量:250g
  • 金額:5,250円→3,980円(税込)
  • NG箇所:顔、デリケートゾーン
  • 香り:リンスっぽい優しい香り
  • 男性用
  • 返金保証100日間

脱毛クリーム

とにかく大きい!たっぷり使いたい人におすすめです。

 

容量が250gとかなりがっつり入っているのが特徴です。
他の脱毛クリームに比べてかなり容量があるのでお得感があり、気になるところにたっぷり使うことができます。除毛効果もなかなかで、毛も切れにくいので完全ではないですが結構綺麗になります。アロエ・尿素・パパイン・グリセリンといった保湿成分も配合で、使用後のかさつきもありません。

 

そして注目は100日全額返金保証がついていること!
だいたいは保証期間30日ですが、ソランシアは100日間。約3カ月じっくりお試しできるので、購入するか悩んでいる人は試しやすいですね^^
ソランシアの詳細と口コミ>

保湿 におい 刺激 脱毛力

ソランシア

 

 

4位 プリュムインバスリムーバー

プリュムインバスリムーバー

  • 内容量:80g
  • 金額:1,500円
  • NG箇所:顔、デリケートゾーン
  • 香り:スイートフローラルの香り
  • 男女兼用
  • 全額返金保証なし

プリュムインバスリムーバー

カンタン&綺麗!ただ、量が少なくコスパ悪し。

 

ヘラを使って塗るのではなく、チューブの出入り口がスポンジでできているのでそのまま片手で塗ることができます。平らでムラもできませんし、除毛力も申し分なし。Nullと同等レベルです。

 

ただ気を付けたいのが、内容量が80gと少ない所。Nullが1g約12.5円程度なのに対して、1g約18.8円と割高。小さい単位だと大したことないですが、使い続けることを考えると意外とでかい。なのでコスパよりとにかく使い易さと除毛力を求める人におすすめです。
プリュムインバスリムーバーの詳しい口コミ>

 

保湿 におい 刺激 脱毛力

ボタン

 

 

5位 EpiSara(エピサラ)

EpiSara エピサラ

  • 内容量:100g
  • 金額:3,980円→WEB限定2,980円(税込)
  • NG箇所:顔、脇、ビキニライン、デリケートゾーン
  • 香り:ラベンダーの香り
  • 男女兼用
  • 全額返金保証なし

EpiSara エピサラ

全額返金保証なし!脇に使えないのが不便。

 

10種類の美容成分でしっかり除毛するのにお肌に優しいのが特徴です。ラベンダーの香りで脱毛クリーム特有のツンとしたニオイを軽減してます。効果としてはそこそこ優秀なんですが、脇やビキニラインに使用できないところが玉に傷

 

足や腕だけ脱毛したい人にはいいかもしれませんが、ちょっと不便だなと思ったところと、全額返金保証が付いていないので4位です。おすすめできるのは3位までかなと思っています^^;
エピサラの詳細と口コミ>

 

保湿 におい 刺激 脱毛力

EpiSara エピサラ

 

 

6位 epilat(エピラット)

epilat エピラット

  • 内容量:80g(ドームヘッドタイプ)
  • 金額:600円前後
  • NG箇所:顔、デリケートゾーン
  • 香り:パーマ液をきつくしたニオイ
  • 男女兼用
  • 全額返金無し
  • 市販/通販

epilat エピラット

毛が途中で切れる!そして刺激が強い。

 

除毛効果はあるんですがキレイには取れないので、結局カミソリが必要になってしまうので使う意味あるのかなぁ〜と思ってしまったりもします^^;そして肌にしみるんですよね。しかも使っていて臭いです。お店の人に話を聞くとveetよりかは人気ですが、アットコスメの評価も2前後と悪いです。市販で購入できるところはいいですが、あまりおすすめできません。
エピラットの詳細と口コミ>

保湿 におい 刺激 除毛力

 

 

7位 veet(ヴィート)

veet ヴィート

  • 内容量:150g
  • 金額:700円から800円程度
  • NG箇所:顔、頭部
  • 香り:パーマ液のニオイ
  • 男女兼用
  • 全額返金無し
  • 市販/通販

veet ヴィート

毛が途中で切れてしまうので、あまり使っても意味がない?!

 

エピラット同様、除毛効果はあることはあるんですが、毛が途中で切れてしまうので結局カミソリが必要です。それなら肌を痛めるだけなので使う必要ないのでは?と思ってしまいます。アットコスメの平均評価は謎にいいですが、コメントでは私と同じ感想を持っている人が多いようです。薬局にもドラッグストアでもだいたい置いているので、手に入りやすいところはいいですね。
veetの詳細と口コミ>

保湿 におい 刺激 除毛力

 

 

8位 ヘアーリデューシングクリーム(Episivaエピシーヴァ)

ヘアーリデューシングクリーム  Episiva エピシーヴァ

  • 内容量:140g
  • 金額:2,900円(40%off)
  • NG箇所:デリケートゾーン
  • 香り:ニベヤっぽい優しい香り
  • 男女兼用
  • 全額返金無し
  • 通販

ヘアーリデューシングクリーム  Episiva エピシーヴァ

除毛効果はほぼなし!抑毛として使うべし

 

ヘアーリデューシングクリームはとにかく毛が取れません。というか除毛には使えません。カミソリなどで除毛後塗るものです。何回も使って抑毛していく必要があります。

 

管理人はそれを知らずに除毛として使ってしまい、10分置いて4〜5本しか除毛できませんでした。なので使い続けるといいかもしれないけど、おすすめできないです^^;
ヘアーリデューシングクリームの詳細と口コミ>

 

保湿 におい 刺激 除毛力

ヘアーリデューシングクリーム  Episiva エピシーヴァ

 

 

9位 鏡花水月リムーバークリーム

鏡花水月リムーバークリーム

  • 内容量:200g
  • 金額:3,578円(税込)
  • NG箇所:顔、デリケートゾーン
  • 香り:パーマ液のニオイ
  • 男女兼用
  • 全額返金30日間

鏡花水月リムーバークリーム

効果は十分!ただ刺激が強すぎる!

 

除毛効果はNuLL(ヌル)と同じくらいあり、使用後はお肌がつるつるになります。一応女性専用になっていますが、男性も使うことができます。とはいえ....、肌への刺激がめちゃめちゃ強い!

 

使ってる最中から『痛いよ〜しみるよ〜』と言ってて、除毛後お肌を見てみると赤くちょっとぶつぶつができていました^^;正直相当肌の強い人しか使えないと思いますし、おすすめできません。パワーを求めるならNuLL(ヌル)の方がおすすめです。

 

≪追記≫
鏡花水月リムーバークリームは現在販売していません。amazonで辛うじて販売しているのみです。なので元々6位を8位にしました。購入の際はご注意ください!

 

保湿 におい 刺激 除毛力

鏡花水月リムーバークリーム

 

 

番外編 エピラット脱色クリーム

エピラット脱色クリーム

ムダ毛処理としては、脱色して見えなくするだけなのでやる意味あるのかな〜と管理人は思いました。ただ眉毛の脱色に使うのはGOOD!グッとお洒落になりますし、使う分だけ出して使えるので捨てたりする無駄もありません。なので眉毛に使うにはお勧めです^^
エピラット脱色クリームの実際に使った口コミ>

 

 

番外編 ブラジリアンワックスのシェアリークリア

ブラジリアンワックスのシェアリークリア

脱毛クリームのサイトですが、気になるのでブラジリアンワックスも使ってみました。これに順位をつけるのならば、7位くらい。脱毛なので脱毛クリームで除毛するより長持ちしますし、よく毛は抜けます。ただ何度もやる手間や時間を考えると気の遠い話で現実的ではありません。そしてこのシェアリークリアに限ってですが、定期購入のみの販売となっています。途中解約もできないので、不親切。ということで順位をつけるなら7位です。
シェリークリアの実際に使った口コミ>

 

 

≪追記≫
まだ使っていない、セシルマイアインバスリムーバー・ラブリーゾーン ヘアリムーバー・シャルラ ディサヘアクリーム・ディー・レジーナ・エピ・プレミアム・パネスツルクイーンズについては、後日使っていきますので、使い次第またランキング追加しますので楽しみにしていてください。

 

 

通販と市販の脱毛クリームはどう違うの?

ドラッグストアや薬局で売られている市販の脱毛クリームと通販の脱毛クリームとの違いは、やはり除毛力です!比べてみると市販のものは毛穴まで浸透していかない感じで、毛が途中で切れて肌に毛が残ってしまいます

脱毛クリーム

 

通販のものは毛穴まで入るので、毛が途中で切れにくく毛根からムダ毛を溶かしてくれます。なのでお肌もつるつるに仕上がりますし、効果も市販のものに比べると長持ちします。

 

ただ毛穴にまで入っていくのってなんだか怖い気もしますけどね^^;肌への影響も市販の方が強いので、トラブルも多いようです。その分価格も安く、どこでも手に入るところがメリットです。
市販のおすすめはどれ?>
ツルハに突撃取材!おすすめはどれ?>

 

そして通販の上位にランクインしているものは、効果を感じなかったときは全額返金保証がついています。なので価格は高くても通販の方が合わなければ返品しちゃばいいので、管理人的にはリスクがなくておすすめです^^

 

ボタン

 

 

間違ってない?脱毛クリームの本当の効果?

正しい知識や効果を知っておくと、本当に自分に合ったものを選びやすくなりますので失敗せずにすみますよ^^

 

脱毛・除毛クリームの成分は?

脱毛クリームの成分

脱毛クリームの主な成分は、チオグリコール酸カルシウムです。今回取材した8種類のうち7種類がこの成分が主成分でした。このチオグリコール酸カルシウムは、簡単に言えば毛の成分を壊す成分です。毛髪を構成しているケラチンタンパク質に反応し、強力に作用して毛の表面を溶かしていきます。

 

そしてこのクリームには、チオグリコール酸カルシウムの働きをより高める効果のあるアルカリ剤を配合しています。アルカリ剤は水酸化カルシウムがよく使われているそうなんですが、とても刺激が強く肌の炎症の原因になることもあります。なのでクリームをつけたまま長時間放置したり、洗い残しはご法度です!

 

脱毛ローションや脱毛ジェル・除毛クリームなどもありますが、形状が違うだけで原理は一緒です。

 

 

脱毛クリームの本当の効果とは?

実は、脱毛クリームは脱毛していません!
脱毛クリームとは、肌の表面にある毛を溶かすものなんです。

毛が切れる

なので溶けて途中で毛が切れて残ってしまったり、まだらになってしまうこともしばしば....。脱毛とついてるんだから毛が抜けてるんでしょ?!と思いつつそれは誤解です。肌の表面にある毛を溶かしているだけなので毛を剃っているのと同じ状況なんですね。『じゃあ剃った方が安上がりでいいじゃん!』と思うかもしれませんが、しっかりとメリットはあります。

 

 

脱毛クリームを使うメリットは?

@チクチクしない!

毛をカミソリで剃ると毛の剃り口が角ばってしまって、伸びてくるとジョリジョリ、チクチクしてしまいます。
図で解説するとこんな感じ↓

毛の断面図

しかし脱毛クリームを使うと、毛を溶かすので毛先が丸くなりチクチクしません。なので除毛するならカミソリより脱毛クリームの方がおすすめです。

 

A剃るより処理の回数が少なくてOK!

脱毛クリームもカミソリも肌の表面に出てきている毛をなくすものなので効果は同じに感じますが、脱毛クリームの方がより毛穴の奥に入っていくので奥の方の毛までなくすことができます。その分、毛が生えてくるのが遅くなるので処理のタイミングは剃るより脱毛クリームの方が回数は少なくて済みます。

 

Bカミソリで剃るより楽ちん♪

カミソリで剃るときはクリームや石鹸を塗って剃ってと意外と手間ですよね。でも脱毛クリームなら塗って洗い流す(ふき取る)だけ。待ち時間があるのでかかる時間はあまり変わらないかもしれませんが、手間を考えるといいですよね!

 

C剛毛でも毛がなくなる♪

脱毛クリームは毛を溶かすものなので、太い毛でも無くすことができます。太い毛を剃った時のテンテンもできません。

 

 

脱毛クリームのデメリット

@永久ではない

永久ではない

脱毛クリームはあくまでも表面の毛を溶かしているだけなので、完全に毛が生えなくなるわけではありません。

 

あくまでも自己処理で一時的にキレイにしたい人向けです。もうムダ毛処理なんてしたくない!つるつるの肌になりたい!と思うのであれば、医療脱毛や脱毛サロンでないと難しいです。最近は費用も安く予約も取りやすくなってきているので、管理人的には早いうちから脱毛サロンに行くのがおすすめです^^

 

管理人おすすめの脱毛サロン>
脱毛クリームは永久ではない!そのメカニズム>

 

 

A肌が弱い人は要注意!

赤くなる

『カミソリは肌が傷つくから、脱毛クリームを使う方が安全』という声もありますが、カミソリは肌の表面を削るだけですみますが、脱毛クリームの場合チオグリコール酸カルシウムという薬品で肌や毛を溶かすので肌へのダメージは正直かなりのもの

 

また、仕上がりに関しても脱毛クリームの方が良いと言われていますが、肌のダメージを考えると実はカミソリの方が安全でお肌に優しいですし、それを継続して使うとなるとお肌は痛む一方です。肌が弱い人はかぶれの原因にもなりますので、肌が弱い人やアトピーなどをお持ちの方はおすすめできません。
敏感肌やアトピーの人が脱毛クリーム使う時の注意点とコツ>

 

 

B顔やデリケートゾーンなど、使えない場所がある

ほとんど(おそらく全部)の脱毛クリームは顔やデリケートゾーンには使えません。安易に使ってしまっている人もいるようですが、顔はお肌がもともと弱いですしデリケートゾーンは粘膜に近いのでさらに危険ですね^^;
顔やデリケートゾーンを自己処理するなら、脱毛サロンなどプロに任せるのが絶対におすすめです。
デリケートゾーンに使う時の注意点とコツ>
顔に使う時の注意点とコツ>

 

 

脱毛クリームは効かない?!本当に効果はあるの?

脱毛クリームの効果

アットコスメや2chなどの口コミを見ると、「脱毛クリームって本当に効果あるの?」と疑問に思う方も多いようです。管理人は色々な脱毛クリームを使って実験してみましたが、商品によって差がありつつも効果はちゃんとあります!

 

ただ脱毛サロンや脱毛器に比べたら永続的な効果はないですし、使えない部位があったり、まだらになってしまうことも。そして選ぶ商品によって効果も全然違います。これからしっかりおすすめできる脱毛クリームを紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね^^
脱毛クリームの仕組みと原理>
veetを実際に使ってみた口コミ>

 

 

自分に合ったクリームを選ぶときに確認すること

次に、自分に合った脱毛クリームの選び方のコツをご紹介していきます^^

 

@自分の肌質で、男性用か女性用か決めよう!

脱毛クリーム選ぶコツ

脱毛クリームには、女性用・男性用・男女兼用あります。使われている主成分に違いはありませんが、女性用は『低刺激』や『保湿成分配合』で、男性用や男女兼用は『剛毛でもつるつるに!』などより強力な感じでした。

 

女性だから男性用は控えよう!というよりかは、毛の濃さや太さ、肌の強さで選ぶようにすると満足した効果が得られやすいです。それと一緒で男性だから女性用を使ったからといって除毛効果がないというわけではありません。

 

剛毛でしっかり毛を無くしたい人は、男性用で。
そこまで毛が濃くない人、初めて脱毛クリームを使う人、肌が弱い人、アトピーの人は男女兼用か女性専用を選ぶといいですよ!
男性用と女性用を両方塗って比べてみました>

 

 

A脱毛クリームは香り付きがGOOD!

脱毛クリームは正直、使ってる最中結構臭いです。
まずチオグリコール酸カルシウムは匂いが強くなかなかの刺激臭です。使用中も毛の溶けるときの臭いと、脱毛クリームの臭いでしんどくなってしまいます。

 

毛の処理は続けていくものですので、辛いとなかなか続きませんよね。ストレスなく続けるためにも、脱毛クリームは香り付きがおすすめです。

 

 

B使えない場所を確認しよう!

使えない場所

ほとんどの脱毛・除毛クリームは顔とデリケートゾーンは使えないとお話ししましたが、ビキニラインや脇にも使えない脱毛クリームもあります。髭や鼻毛や髪の毛や男性の陰部(金玉)など使いたい場合は、商品によって違いがありますのでわからない場合は問い合わせする方が安全です。
脇をキレイに脱毛する方法>
デリケートゾーンを脱毛するときのコツ>

 

 

本当に自分に合った脱毛法を考えてみよう!

今まで脱毛クリームについてお話ししてきましたが、もし脱毛クリームを費用を抑えるために使いたい!と思っているのであれば、実はあまり効率的な方法ではありません。

自分に合った脱毛法

 

というのも、脱毛クリームは1本3,000円程度。
ここまではいいですが、これをずっと続けていくと考えるとかなりの金額が必要です。

 

例えばパイナップル豆乳除毛クリームであれば、1本100g入っています。1回の使う量によっても違いますが、おそらくもって2,3回分だと思います。ということは毛の周期的に1本1・2か月でなくなる計算になります。少しづつ使って2か月だとしても、1年で18,000円、3年で54,000円です。

 

これだったら普通に脱毛サロンも通えますし、自宅でできる脱毛器だって購入できます。脱毛サロンも脱毛器も永続的にムダ毛は生えてこなくなるので、その方が手間もお金もかからなくていいですよね。しかもサロンなら自分ではできないデリケートゾーンや顔もやってもらえます^^

 

とはいえ、『何を選んだらわからない!』という方もいると思うので、いろんな脱毛法をまとめてみました!

 

自分にあったおすすめ脱毛法がわかる早見表

脱毛方法 脱毛クリーム 脱毛器 脱毛サロン
即効性

×

金額 長い目で見ると高い

できる部位

×顔・VIOはダメ

×顔・VIOはダメ

◎顔、VIOもOK!

持続性

×

脱毛サロンには劣る

永続的な効果がある

トータル的なコスパ

手間もお金もずっと必要

○ 

自分でやる手間がある

できる部位が限られる

◎ 

毛がなくなったら終了

キャンペーンで格安でできる

 

本当に自分に合った脱毛法をまとめると....。

脱毛クリームのメリットは、なんといっても即効性!
今すぐムダ毛を何とかしたい!という時にはいいですね。

 

でも結局すぐムダ毛は生えてきてしまいますし、肌もかなり痛んでしまいます。そして脱毛クリームで全身脱毛しようと思うと意外と費用もかかりますし、使えない部分があったり、ちゃんとキレイに除毛できなくて2度手間になったりと意外と不便な部分も多いです。

 

もし脱毛サロンが高いという理由で脱毛クリームを使っているのであれば、費用的にも時間的にも損する可能性が高いです^^;

脱毛クリーム

 

なので、短期的な処理は脱毛クリームで。
長期的に本当につるつる肌にしたい場合は、脱毛サロンや脱毛器がおすすめです^^

 

その中でもデリケートゾーンをやりたい場合や完璧にムダ毛を生えなくしたい場合は、脱毛サロンで。自分で処理したいけど永久脱毛したい人は、脱毛器がいいですね^^

 

 

 

 

脱毛クリームのよくある質問

脱毛クリームのベストな期間と頻度とは?

脱毛クリームを使うにもただ闇雲の使えばいいというものではなく、毛の周期に合わせる必要があります.....続き>

 

脱毛クリームの痛みを抑える方法とは?

脱毛クリームって痛いって噂も聞くけど実際にはどうなのでしょうか?実際に使ってみると....続き>

 

脱毛クリームの副作用と予防法

脱毛クリームを使った時に肌荒れするという人がいますが、副作用とはどのようなものなのでしょうか?....続き>

 

脱毛クリームの正しい使い方とは?

脱毛クリーム使い方

効果的な脱毛クリームを購入しても、正しく使わないと肌を痛めてしまいますし、効果的な使い方をしないと上手く脱毛することはできません。せっかく脱毛クリームを使うなら綺麗なお肌にしたいですよね^^

 

それでは脱毛クリームの正しい使い方をお伝えしていきますね!

 

脱毛クリームを使う前に必ずパッチテストをする

パッチテスト

まず脱毛剤が肌に合ってるいるのか?自分に使えるのか?判断します。ポイントとしては初めから全身にやるのではなく、まずは部分的に塗ってみましょう!

 

脱毛クリームのパッチテスト法
  1. 腕の内側、もしくは使用したい部分に10円玉大に脱毛クリームを塗ります。
  2. 各製品の説明書にかかれている時間待ちます。
  3. 説明書に従って洗い流すか拭き取る。
  4. 1日様子を見て特に何もなければパッチテスト終了!使って大丈夫です^^

 

どんな症状なら使うのは控えた方がいいのか?
  • ヒリヒリしたとき
  • プツプツなど湿疹がでたとき
  • 肌が赤くなったとき
  • 肌が腫れたとき

※不安な時は徐々に使える範囲を広げていきましょう。

 

待ち時間を守る

説明書の時間は必ず守ってください。
長くて置いた方が除毛力は高まりますが、塗っている間はずっと皮膚も溶かし続けることになるのでかなりお肌は痛んでしまいます。記載がない限り待ち時間は10分以内にしましょう!

 

海やプール・日に当たる時は、前々日までにやる

除毛後は肌がダメージを受けています。
そんな時に海やプールに入ると塩素が刺激を与え炎症の原因に。日に当たるのも肌を痛める原因になるのでできる限り脱毛クリームを使った後は、長袖を着たり日に当たらないようにしましょう。最低でも用事のある2日前までには脱毛クリームの使用は終わるようにしておきましょう。

 

強くこすらない

脱毛クリームを塗るときに強い力で塗ったり、脱毛クリームをとる時にヘラで強くこすったり強い力でふき取ったり、強い力を使っても除毛できる毛の量は変わりません。ただ肌を痛めてしまうだけ。できるだけ優しく塗ったり拭き取ったりしましょう。

 

生理中、妊娠中は使わないこと!

生理中や妊娠中はホルモンバランスが乱れているので、いつもより肌荒れが起こりやす時期。そんな時に脱毛クリームを使うとより肌荒れの確立が高まります。できるだけ生理中、妊娠中の除毛剤の使用は控えましょう。
肌荒れしないための大事な手順>

 

 

脱毛クリームの効果的な塗り方とは?

ベストなタイミングは、お風呂後!

お風呂やシャワーの後は肌が柔らかくなっていて、しかも毛穴が開いているので脱毛クリームが浸透しやすいのでおすすめです。ただお風呂場で脱毛クリームを使うのはすぐに洗い流せて便利ですが、脱毛したくない部分にも脱毛クリームがついてしまう可能性もあるので服に着替えてから行うのがベストです。

 

脱毛クリームを塗る量は控えめに!

脱毛クリームを塗り過ぎても正直効果は変わりません。かえって肌が荒れる原因になってしまいます。脱毛クリームごとに適量があるので、規約通りに適切な量を塗るようにしましょう。

 

乾いた肌に使う

濡れた肌に使っては効果が減ってしまいます。お風呂の後や汗をかいた後でも、きちんとふき取ってから脱毛クリームを塗りましょう。

 

脱毛クリームは均等に塗る!

脱毛クリームが均等に塗れていないと、毛の取れ方もまばら状態に^^;付属のヘラなどで均等に塗るとキレイな仕上がりになりますよ!

 

除毛後は冷たいタオルでクールダウン

脱毛クリームを使った後はかなり肌が痛んでいて、ヒリヒリしたりぶつぶつができることもザラにあります。それをできる限り防ぐには冷たいタオルで冷やすのが一番です。

 

抑毛ローションとセットで使う!

これ結構キモです!
脱毛クリームをしても結局すぐムダ毛が生えてしまっては、手間も費用もかかってしまってコスパが悪いですよね。より除毛効果を高めたり、お手入れの回数を減らしたい方は抑毛ローションとセットで脱毛クリームを使うのがおすすめです。

 

週に1回脱毛クリームで除毛して、その間に抑毛ローションで毛の再生を抑えます。一見ダブルでお金かかっちゃうじゃん!と思うかもしれませんが、W使いの方が将来的なことを考えるとコスパはめちゃくちゃいいです!

 

おすすめの抑毛ローション

パイナップル豆乳ローション

商品名:パイナップル豆乳ローション
価格:2,700円(税込)
⇒「パイナップル豆乳ローション」の詳細はこちら

 

 

背中のカンタンな塗り方とは?

脱毛クリームは均等に塗らなくてはキレイに除毛できません。とくに背中は自分じゃなかなか難しいですよね^^;そんな時は、100円ショップなどで売っているケーキに生クリームを塗るパレットナイフを使うとキレイに塗れます!

 

パレットナイフにクリームを乗せて塗るだけ。あとは丁寧に鏡を見ながら伸ばしていきます。脱毛クリームによっては付属のヘラがついていないものもありますので、そういう時も便利です。

 

 

脱毛クリーム・除毛クリーム・抑毛クリームの違いとは?

世の中には脱毛クリームとか除毛クリームとか抑毛クリーム・抑毛ローションなど売られていますが、どのように違うのでしょうか?

脱毛クリーム おすすめ

 

実は、、、
脱毛クリームと除毛クリームの効果は全く一緒です!

 

呼び名が違うだけですね。
そもそも脱毛クリームが脱毛してないのに『脱毛クリームと呼ばれている』ので混乱しがちなんです。除毛クリームより脱毛クリームの方がなんとなく効きそう!と思いがちですが、薬品の強さも一緒でメーカーによって違いがあるくらいです。

 

脱毛クリームとは、タンパク質に反応するアルカリ性成分が含まれたクリームで、肌に塗って毛の表面を溶かして除毛していくもの。カミソリと同じく肌の表面にある毛をなくし、しばらくするとまた生えてくる。除毛クリームとは、脱毛クリームと全く同じもの。では、抑毛クリームとはなんでしょうか?

 

 

抑毛クリーム・抑毛ローションとは?

抑毛とは、「発毛を抑制する」ことを指し、毛の再生を抑えるという意味です。抑毛クリームや抑毛ローションは毛を処理するものではなく、処理した後に使うことで次の毛が生えてくるスピードを遅らせるものです。

 

豆乳ローションなどで毛が薄くなった!とか聞きますが、実はあまり効果的な使い方ではなく毛を剃った後に使うと効果を実感しやすいです。なので脱毛後抑毛クリームを使うのがおすすめです^^

 

 

おまけ☆脱毛クリームに関する質問コーナー

ここでは脱毛クリームについて多く寄せられる質問にお答えしていきます!
もし他にわからないことがれば、お問い合わせから質問してくださいね^^

 

敏感肌やアトピーでも使えるの?
やめておいたほうがいいです。まじでぶつぶつができたり、赤くなったりしちゃます^^;詳しくは>

 

脱毛クリームは『脱毛』なので、毛穴の跡が残らずに脱毛できるものなのでしょうか?
いいえ。確かに毛穴の中にも入るんですが、基本的には毛の表面を溶かすものなので毛穴の跡までは消える可能性は低いです。しいていうならパイナップル除毛クリームが成分的に毛穴にも効果があると思います。

 

脱毛クリームを使うと濃くなるって本当ですか?
そんなことはないです。人の毛は「生える→抜ける→休む→生える」というサイクルをそれぞれの毛穴で繰り返しています。なので、普通に暮らしているだけでも毛は濃くなっていきます。詳しくはこちら>

 

ドンキやマツキヨでも脱毛クリームは売っていますか?おすすめは何ですか?
売っています!おすすめはそれぞれ違います。その様子も取材してきました。

ドンキのおすすめ>  
マツキヨのおすすめ>

 

顔やヒゲに使えますか?効果はありますか?
基本的には、使えません。特に女性やお肌の弱い人はやめておいた方がいいです。ただ男性やお肌の強い人は自己責任で使っている人もいるようです。でも結構いるそうですが...。詳しくは>

 

脱毛クリームはVIOや剛毛でも使えますか?効果はありますか?
脱毛クリームはVIOなど粘膜のあるデリケートゾーンには使えません。脱毛クリームは効果はあると思いますが、永続的な効果はないのと確実にキレイにできるわけではありません。カミソリで剃るのよりかはキレイになりますし、今すぐムダ毛処理したいときの一時的なものとしてはいいと思います。

 

どれくらいの期間毛が生えてこないんですか?どの位で毛が生えてきますか?
一般的に1〜2週間くらいです。ただ人それぞれ生えてくるスピードが違います。早い人は脱毛クリームを使った次の日でも毛が生えてきた人もいるみたいです^^;

 

脱毛クリームと脱毛器の違いってなんでしょうか?
脱毛クリームはクリーム状で肌に塗って毛を溶かして除毛するものです。永続的な効果はありません。脱毛器は機械で光などを当てて毛を無くしていくものです。永続的な効果があります。

 

脱毛クリームが髭に効かないのはなぜ?
髭に効かなかったのは、いくつか原因があるかもしれません。ひとつは髭が太すぎるから思うような効果が得られなかったからかもしれません。ただ顔には刺激が強いですし、メーカーも顔への使用は禁止していますので、おすすめはできません。

 

顔用のお勧めの脱毛クリームはありますか?
男性であれば、NULLリムーバークリームが強力でおすすめです。女性であれば、脱毛クリームよりかお肌に優しい抑毛ローションがいいと思います。抑毛ローションはパイナップル豆乳ローションがおすすめです。

 

100gでどのくらいの範囲を脱毛出来ますか?
面積や厚さによりますが、両足くらいです。あまり量は使えないので、コスパは悪いです^^;

 

全身脱毛するなら脱毛クリーム何本くらい必要ですか?
例えばパイナップル豆乳除毛クリームであれば内容量は100gです。100gで両足くらいなので、全身脱毛するなら3本くらいだと思います。それぞれ脱毛クリームによって内容量も違うので、ひとつの目安にしていただけたらと思います。ただ脱毛クリームはVIOのデリケートゾーンや顔には使えないのでちゃんと全身脱毛するなら脱毛サロンがおすすめです。

 

脱毛クリームはどこで売ってる?薬局でも、買うことはできますか?
通販でも市販でも購入可能です。薬局でもできます!veetやエピラットなど。ただ通販の脱毛クリームの方が肌に優しくて除毛効果も高かったです。

 

脱毛クリームは男性ものと女性ものとどう違うの?
脱毛クリームの成分は変わりませんが、男性用の方が効果が強いので剛毛の人には男性用がおすすめです。ただ男性用の方が刺激が強いので、女性や肌が弱い人が使う場合は注意が必要です。

 

中学生や高校生でも脱毛クリームは使えますか?
使えます。ただまだ産毛のような細いの場合、抑毛ローションの方がおすすめです。ほとんど肌に負担もありませんし、だんだん毛が薄くなるので脱毛より長い目で見ても安心して使えていいですね。詳しくはこちら>

 

男性の陰毛や金玉など固い毛にも使えるの?
できなくはないけど自己責任になります。脱毛クリームで処理するとつるつるになるそうです。でもちょっと怖いですよね。そういう方は、顔用の小さめの電動シェーバーが便利みたいです。メンズ脱毛もおすすめです。

 

脱毛クリームの値段や相場は?
薬局や市販で売られている物の相場は、600円から2000円程度。通販の効果の高い脱毛クリームは2000円から5000円程度です。

 

脱毛クリームって作ることができるって本当ですか?

 

パイナップルが抑毛や除毛に効果があると聞きました。どのような効果があるのですか?
抑毛・除毛効果というよりかは、「脱毛をした後の肌ケアまでしてくれる」というところが魅力です。詳しくは>

 

おまけ☆脱毛クリームの口コミ広場

ムダ毛処理で一番おすすめの方法はなんですか?

≪20代女性≫
おすすめは最も手っ取り早くきれいにするならカミソリで除毛することだと思います。仕上がりもきれいです。しかし、毎日のように剃っていると肌が粉をふいたようになってしまうので、保湿は欠かせません。ワキは毛が太く、カミソリで剃ると毛の断面が見えてしまうので、毛抜きで抜くのが一番良いと思います。すぽすぽと抜く作業も結構楽しいものです。トリアというレーザー脱毛機を購入したこともありますが、レーザーが当たる面が直径1センチの円だったので、沢山当てなくてはならず大変でした。しかし根気よく続けたところ毛が細く薄くなりました。3年ほどたっていますが、腕の毛は気にならないので今でも剃っていません。

 

≪30代女性≫
ムダ毛処理を初めて早20年。私がいちばん長くしている脱毛方法は毛抜きで1本1本抜いていく方法です。脱毛クリームから始まり、脱毛テープ、電気シェーバー、自分で剃るカミソリ等いろいろな脱毛を試してきましたが、結局この方法がいちばん私にとってはあっているのかなと思います。もともとそこまで濃くないからできる方法なのかもしれませんが、1本1本ていねいに抜いて、抜いた後の皮膚にボディクリームや馬油を塗る方法がわたしにとって定番のムダ毛処理です。ただやはり面倒なので、人にはおすすめできません^^;

 

≪20代男性≫
やはりおすすめは脱毛サロンに通うか、家庭用脱毛器を使うほうが効果が期待できると思います。僕は家庭用脱毛器を使用していますが、使ってから2か月で毛が生えてこなくなり、効果を実感することができました。生えてくる毛もありましたが、毛抜きや指で抜こうとすると、何も力を入れていないのにするっと抜けました。1か月程使わなくなった時期がありましたが、うっすらと細い毛が生えてくるだけで、以前のように濃い毛をみることがなくなりました。

 

≪30代女性≫
個人的なおすすめは、やはり美容外科で脱毛の施術を受けること。一般的な女性と比べて私がムダ毛が濃いということもあるが、脱毛クリームを使用したところで、ムダ毛の生えてくるスピードを若干遅くするだけであって、生えてくる毛の量も質も変えることはできなかった。エステなどのクリニックは施術料金が高額で、あまり効果が得られないこともあったが、ネットのクチコミが良かった美容外科で施術したことによって、今では事故処理が不要なほどムダ毛がなくなった。時間とお金をかければ、美容外科での施術を一番におすすめしたい。

 

≪20代女性≫
最近話題のブラジリアンワックス脱毛。通販で安いものは道具揃えても二千円前後。とても安いと思います。抜けた毛を「おおー…」と眺めるのも(夫の前ではできませんが…こっそり)楽しみです。角栓を一気に剥がした感覚に似てます、すごく気持ちいい(笑)人によっては本当に長く生えないとは聞いていましたが、知り合いは処理後半年生えてこなかったらしいです、カミソリより全然経済的かも…!?それに、毎晩お風呂で除毛より、ずっと楽です。アフターケアも、毎晩剃っている時みたいに念入りにしなくてもいいですから、保湿クリームもちょっと節約できているのでおすすめです。

 

≪30代男性≫
一番手軽で楽に脱毛が出来るのは、クリームタイプだと思います。お風呂に入る15分くらい前に使用し、そのままお風呂で流す事が出来る商品もあります。そういった商品には、肌を滑らかにする成分も含まれているので、お風呂上がりにスベスベの状態になります。またクリームだと1度使用したら2週間ほど効果が続きますので、こまめに手入れをする必要がありません。費用も1000円未満で済みますので、楽に除毛したい方にはおすすめです。

 

≪10代女性≫
やはり、無毛の状態で生まれてくるのがいちばんベストだと思います!が、そんなこと人間にはできないと思いますので(笑)一生付き合っていくしかないと思います。カミソリでカミソリ負けを経験してからは、電気シェーバーで剃っていましたが、シェーバーだと毛先が2〜3ミリほど残ってしまうのです。これでは本末転倒なので、いつしか全く使わなくなってしまいました。そこで、私のおすすめ脱毛アイテムは、やはり脱毛クリーム!時間をおいて、サッとブラシを滑らせるだけでキレイになってしまいます!お手軽なので重宝しています。

 

≪40代女性≫
やはり時間やコストがかかっても脱毛サロンに行ってプロの施術を受けた方が良いのだと思います。素人判断では、肌の状態やアフターケアについても分かりませんし、何より脱毛しにくい部分というものはあります。自分でやると労力もかかってしまうので、それであれば少し高いお金を出したとしても確実に脱毛してくれるサロンに行った方が逆に安いのかもしれないと思います。剃り残しなどもないので自身を持つこともできるのでお勧めです。

 

≪20代女性≫
一番おすすめは、それぞれ体質にもよると思いますが、私の場合はカミソリ除毛です。脱毛クリームでは処理しきれない毛が所々残ってしまい、結局最終的にはカミソリが必要になります。そして早く綺麗に出来るというのが一番の理由です。肌へのダメージは大きいと思いますが、永久脱毛を受けるまではカミソリを使い続けると思います。カミソリも処理前処理後のケアがきちんと出来ていれば、肌へのダメージは少なくすむのではないかと思います。

 

≪20代男性≫
お金はかかりますが、やはり脱毛サロンでプロに施術をしてもらうのが一番良い方法だと思います。自分でカミソリで剃ったり脱毛クリームを使うのは手軽だし安く済みますが、そういった自己処理だとカミソリ負けをしたり肌が荒れたりとトラブルを起こす恐れがあるからです。背中やVラインなどは自分で処理するのも難しいし剃り残しの心配もあるので、自信を持って肌を露出するためには脱毛サロンのお世話になるのがおすすめできると思います。

 

≪20代女性≫
お肌にやさしい脱毛クリームや脱毛石鹸など、今はさまざまな脱毛アイテムがでてきているので一概には言えませんが、今のところは脱毛サロンに通うか、少々面倒でもカミソリで都度処理するのが一番おすすめできますね。脱毛サロンは現在金額も安いですし、プロにしてもらう安心感もあります。効果は人によってまちまちのようですが、肌への負担も少なく済みそうでいいと思います。カミソリはものによっては肌を傷つけてしまいますが、クリームなどの成分での肌荒れがない分よいかなと思います。自分のコンディションに合わせてできるのも良い点の一つかと思います。

 

 

脱毛クリームなど脱毛アイテムを選ぶポイントはなんですか?

≪20代女性≫
根元まできちんと脱毛できそうなもので、なおかつ肌への刺激が少なく臭いがきつくないものを選びます。脱毛テープもきれいにできそうですが、あの痛みを何ヶ所も耐えることはできないので選びません。ドラッグストアにテスターがあれば匂いをかいでみたいのですが、脱毛クリームのテスターはそうないので、商品の表示を頼りにするしかありません。新発売のものや、脱毛石鹸も気になりますが、昔からある商品はおそらく問題が少ないと思われますで、他に良いものが無ければそちらを選ぶと思います。

 

≪30代女性≫
私が脱毛アイテムを選ぶ際には、メーカーを重視します。今はさまざまなメーカーから、たくさんの種類の脱毛アイテムが発売されていますが、これまでの経験上、あまり有名ではないメーカーの品物は品質もそれなり、、といったイメージがぬぐえません。その点、大手有名メーカーの商品ですと、お値段はそれなりにかかりますが、効果も確かで期待していた通りに使えることが多いので、私の場合はメーカー最重要視で選んでいます。友達におすすめを聞かれたときもそうしてます。

 

≪20代男性≫
薬局で売っているということは、そこまで高価なものはないので、まずは様々な脱毛クリームの比較をします。そこで、1番自分に合ってるな、効果が期待できそうだなというものを選びます。また、インターネットで事前に脱毛クリームの口コミなどを調べる方法もおすすめします。実際に使用したことがある方の意見を参考にしたほうが、頼りになるからです。それから薬局に行き、いいなと思った商品を買ったほうが店頭で悩まなくて済みます。

 

≪30代女性≫
クチコミサイトでの評価が良いこと。会社の同僚や、仲の良い友人たちが使用していること。テレビCMや、雑誌などで広告を多く目にしていること。大多数の人が知っている、大手の会社が発売していること。薬局などの店舗で、脱毛クリームの商品が置かれている棚の、目立つ位置に置かれていること。店舗からおススメ商品として、ポップなどがついていること。脱毛クリームによって肌荒れしたことのある人が使用しても安心な、肌に良い成分が含まれていること。

 

≪20代女性≫
脱毛クリームは刺激が強い事が多いので、ある程度低刺激であること。どちらかというと敏感肌なわたしにとって、失敗しないためのとても重要な項目です。ひどいとまっかっか!次に薬局ではいくつか種類があるので、よく見て信頼できる会社が作っていること。きいた事のない会社だと、やはりなんとなく不安がありますので。そして注意書きなどパッケージは隅々までよく見ること。買ってから、「あれ、こんなこと書いてある!使えないかも…」みたいなことにはなりたくないです。あと、できるだけ簡単に脱毛できる事。子どもや夫のためにもきれいになりたい、でも時間もかけられないので。

 

≪30代男性≫
僕は敏感肌でとても荒れやすく肌が赤くなりやすい体質なので、市販で脱毛クリームを選ぶときは敏感肌用のものを買うようにしています。以前、敏感肌用ではない脱毛クリームを買ったとき、塗った瞬間ピリピリと痛痒い感じになり、説明通りに使う事が出来ませんでした。また、滑らかに剃る事が出来るシェーバーを使用した事もあるのですが、脱毛クリームに比べると、剃り残しやカミソリに負けて肌が赤くなる事がありましてた。一番重視するポイントは、どれだけ肌に負担をかけないか、という所です。個人的な意見ですが、肌の丈夫な人にもおすすめはできません^^;

 

≪10代女性≫
自分でも簡単にできるものが好きです!カミソリだと肌を痛めてしまうので、よく使うのは脱毛クリームです。最近は、背中にも届くように長いブラシのついているものもあってとっても便利です!減毛せっけんなど、売られているものはたくさんありますが結局は脱毛クリームがいちばん手軽で肌も痛めづらく、自分でもキレイにできます。とにかく手軽に薬局で買えるのがいいところです!本音は脱毛サロンへ通えるのがいちばんイイんでしょうが……
なかなかそんな時間もなく、となってしまうとやはり薬局がいちばんです。

 

≪40代女性≫
脱毛クリームを買う時には、薬局でまず有名なメーカーが発売している商品かどうかをチェックします。やはり、有名のメーカーのものは実力があるからこそ有名になっていると思うので、そこは重要視していますね。それに、脱毛クリームって刺激が強いので、もし肌荒れをしてしまった時には、きちんと対応をしてくれるというのが有名なメーカーのイメージにはあります。安心と、その後のフォローのためにも有名メーカーの商品を選ぶようにしていますね。

 

≪20代女性≫
私が市販の脱毛クリームを選ぶポイントは、肌荒れしないかどうか、匂い、キチンと脱毛出来る物かどうかの3つです。薬局には様々な脱毛クリームが売っていますが、お風呂で使うクリームをスポンジで落とすもの、泡で溶かしてティッシュで拭き取るものなど、様々あります。私が試した中で、一番効果的なのは泡で溶かす物です。しかし匂いがキツく一度お風呂に入り直す必要があります。クリームをスポンジで落とす物は、あまり脱毛出来ませんが、匂いはそこまでキツくありませんでした。
≪20代男性≫
まずどこでも購入出来ることです。1店舗でしか扱っていないような商品だと、その店で扱わなくなった時に困るからです。しっかりと脱毛効果があることも選ぶポイントになります。所々しか脱毛出来ていないという経験があるのでクチコミなどをよくチェックして選びます。また肌に優しいことも大切です。かなりの敏感肌なので自分の肌に刺激になるものは入っていないか、保湿成分が配合されているかなどを必ずチェックしています。

 

≪20代女性≫
薬局で脱毛クリームを選ぶ際のポイントは、肌にやさしいか、使いやすいかどうかです。脱毛クリームは毛を溶かすタイプのものがほとんどで敏感肌の私は直接肌に影響が出やすいので、購入する際には低刺激のものを選ぶようにしています。また、そのまま塗って流すだけのタイプのような簡単で分かりやすいものも選ぶポイントにしています。ヘラでクリームを取ったりするタイプのものよりは、塗って流すだけのもののほうが肌に負担が少ないので。

 

 

脱毛アイテムで失敗したことはありますか?

≪20代女性≫
脱毛クリームを薬局で購入したのですが、根元まできちんと脱毛できず、短い毛となっただけで終わってしまいました。広範囲にたっぷり塗って時間もかけたのに、シャワーで流した時の仕上がりは残念なものでした。匂いがきつかったので、塗った後の放置時間が苦痛でした。お風呂にも入り脱毛箇所も洗いましたが、なんか匂いが残っているようで気になりました。産毛程度の方なら良かったのかもしれませんが、剛毛だったためカミソリで剃った方がきれいでした。

 

≪30代女性≫
市販で購入した脱毛アイテムでの失敗談は、もうずいぶん前の話ですが、あります。まだ無駄毛が気になり始めの中学生の頃だったと思いますが、自分で買うのは恥ずかしいなという思いをもちながら薬局に行きました。テープやかみそりは痛そうで嫌だったので私はそこで脱毛クリームを購入しました。恥ずかしいから早く買って帰りたいという思いでいっぱいだったので手近にあった商品を細かく見ることなくレジに持って行き清算して帰りました。帰宅してさっそく使おうとキャップを開けてクリームを出した瞬間強烈な臭い。このにおいに耐えられず、結局1度しか使わずに捨ててしまいました。よく商品の特徴、香り等確認して購入すればよかったです。

 

≪20代男性≫
ドラッグストアで購入し、家で脱毛をしてみました。僕が購入した脱毛クリームの使用方法はとても簡単で、脱毛したい箇所にクリームを塗り、5分経ったらタオルで落として終了です。まず初めに気になったのは、クリームのにおいです。脱毛クリーム特有のものか分かりませんが、鼻にツンときて少し嫌な感じがしました。そしてその効果です。タオルで落として肌を見ると、短くなっている毛もありましたが、ほとんど毛が残っていました。安いから仕方ないのかもしれませんが、効果を期待していた分がっかりしました。

 

≪30代女性≫
脱毛するための成分が強すぎて、肌荒れしてしまったこと。比較的肌が強いほうであるにもかかわらず、使用後すぐに肌が赤くなってしまったこと。当時は学生で、脱毛にかけるお金の余裕がなく、薬局の店舗で販売されている脱毛クリームの中で、最も価格が安い商品を選んで購入してしまい、肌を痛めてしまった。結局肌荒れはしたものの、脱毛クリーム使用前と同じくらい生えてくるし、値段に偏って、あまり名前を聞いたこともない商品を選ぶのは危険だと感じた。

 

≪20代女性≫
学生時代、安かったので、脱毛やすりのようなものを買って脱毛したら、肌が負けてしまい荒れてしまった事。後日、その脱毛やすりの近くに保湿クリームが置いてあったことがわかり、がっくり。薬局さんもわかってて近くにクリーム置いてあったんですよね、よく見たらよかった!今では主婦になり、あまり手間と時間をかけたくないので、クリームで一気に脱毛するようにしていますが、やはりパッケージをよく見たり、アフターケアに関して過敏になっている節があります…。

 

≪30代男性≫
以前、雑誌のコーナーで自宅で出来る簡単な脱毛商品が紹介されていました。その中で何点か気になり薬局で購入してみたのですが、
特に失敗したと感じた商品ほ脱毛シートです。クリームやシェーバーとは違い、粘着シートを肌に直接貼るものでした。商品には、肌に優しいなどのキャッチコピーが書いてあったので、試しに購入してみました。ですが、貼った後に少し痒くなったり、シートを勢いよく剥がさなければならなかったので、シートを貼っていた部分が赤く残る事がありました。また粘着シートが上手く剥がれないと、粘着部分が肌に残り、ボディソープなどを使っても取りにくい事がありました。

 

≪10代女性≫
薬局でカミソリを買って、両足ともカミソリ負け……。真っ赤なブツブツが足いっぱいにできました!夏だったので、キレイに脱毛された足になろうとしたのですが、惨めなショーパンとサンダル姿になってしまいました。しかも、そのまま懲りずに使い続けてしまった結果、冬にはガンコな乾燥肌になっていました。カミソリは肌を痛めてしまうとゆうのに気づきましたが、すでに遅く乾燥が原因でできてしまった埋没毛がたくさんあります。いろいろな脱毛の商品が売っていますが、よーく吟味しないといけないと勉強になりました。

 

≪40代女性≫
以前に、脱毛クリームコーナーで最もお手頃価格で、それに薬局のお勧めというポップがついている脱毛クリームがあって、「お手頃で人気があるなんて」と思って試しに購入してみました。ですが、実際に使ってみると全く脱毛効果はなく、脱毛できても数本といった形でした。それなら、少し高くてももっと評価の高い有名メーカーのものを使えば良かったなとその時になって後悔しました。結局買いなおす羽目になるので、もったいないですよね。

 

≪20代女性≫
私が脱毛アイテムで失敗した事は、クリームを塗った部分だけ赤くただれてしまった事です。単に擦りすぎたのかもしれませんが、しばらくヒリヒリしていたかったのを覚えています。特に中学生だったので、肌が敏感だったのかもしれません。敏感肌用の脱毛クリームも薬局で売っていますが、私には合わなかったようです。それから今までカミソリで処理をしています。カミソリも間違えると肌を傷つけてしまって、気付くと血だらけになってる事があります。

 

≪20代男性≫
大学生の頃に、薬局の売り場のポップに「一瞬でムダ毛の無いすべすべ肌に!」と書かれていて購入した大安売りの脱毛クリームがものすごく臭かったことがあります。肌に塗り広げると乾いた接着ボンドみたいな強烈な悪臭がして、吐き気がしてきたので慌てて洗い流しました。幸い肌荒れも起きず吐き気も治まったので良かったのですが、脱毛どころではなくなり大失敗だったなあと今でも忘れられません。安かったけど結局脱毛効果も分からず失敗だったなあと思います。

 

≪20代女性≫
脱毛ワックスを薬局で一度購入したことがありますが、あまりキレイに取れない・肌が荒れたことがあります。結局一度しか使わなかったので、もったいない買い物をしました。また、脱毛クリームもヘラでクリームを取るタイプのものを購入して使用してみましたがこちらも上手に脱毛できない上に肌荒れしてしまい、結局それ以降使わず。クリームの成分が合わなかったのか、ヘラで肌が傷ついてしまったのかは不明ですが失敗したなと思いました。

 

つるすべ肌でキレイになっちゃいましょヾ(*´∀`*)ノ

脱毛クリームおすすめ